旦那の抜け毛の原因って何だろう?考えうる原因まとめ

これが原因なんじゃないかな?

 

抜け毛の原因は、シャンプー選びも大切ですが、こんなことも関係してるかも!?

髪の毛の洗い方

旦那はいつも、「適当」なので、洗髪も短時間でじゃじゃーっと洗うだけ。頭皮のことなんて何も考えず、ただ、ゴシゴシ頭皮を傷めつけているかのような手つきで洗ってしまう。

 

そして何より「最近抜け毛が増えた」と言った直後の言葉が気になった。

 

「髪の毛が引っかかって抜けてる感じ」

 

旦那は、髪の毛をとく・ブラッシングを全くしない。
したことないんじゃないか?というほど、髪をとかすことをしない。
整えるのは、いつも水とドライヤー。そりゃ、そんなごわごわの髪の毛で、ブラッシングもせずに洗髪すれば、引っかかってごっそり抜けるわよ!と言いたくなる…。

 

 

髪の毛の乾かし方

 

いつもタオルで、こするように拭いている。これも抜け毛の原因じゃないか?相当弱まっている毛や毛根は、ちょっとした摩擦でも抜けてしまうんだから、タオルドライの際も気をつけなきゃ!

 

タオルで髪の毛の水分を吸い取るようにゆっくり押し当てる、挟むような拭き方にしなきゃ。

 

スポンサードリンク

強くて長期的なストレス

 

旦那の場合、500円大の円形脱毛症ができるほどなので、ストレスが頭に出やすいタイプかつストレスを溜め込みやすいタイプ。
妻として、もうちょっと優しく?してあげないといけないのかな、と反省。ストレスで抜け毛が発生するメカニズム3パターン⇒

 

 

こっそり夜食で食べている食べ物

 

食生活はよくない。夕食は栄養バランスを考えてちゃんと作ってあげているが、夜に小腹が減ると、スナック菓子をぼりぼり、インスタントラーメンを買ってきて食べたり。

 

インスタントラーメンなどの摂り過ぎが抜け毛を引き起こすワケは亜鉛不足かもしれません。

 

 

止められない「たばこ」

 

やめてほしかったタバコも一向に止められておらず、これも絶対抜け毛に関係あるだろ!と思います。調べてみるとやはり!大いに関係がありました。

 

タバコを吸うと、「血管が収縮する」のは知っていましたが、やっぱりそこが関係。

 

タバコによって収縮した毛細血管。この毛細血管は、「毛」を育てるための、毛根から栄養を届ける重要な血管。ところがその毛細血管が収縮して十分な栄養が毛根に届けられなければ、それは、「毛が」育ちませんよ。

 

育たないどころか、げんきな毛も抜けていきますよ。まずはタバコからやめてもらわなければね…(-_-;)

 

 

頭皮の固さ

ストレスでの血管収縮やタバコでの毛細血管収縮によって、結局頭皮自体が固くなっていることも抜け毛やハゲの原因になっている様子。

 

 

脂っこい食べ物と皮脂と抜け毛

 

男性って肉とか脂っこい食事を好みますよね?でもこの「肉の脂」の摂り過ぎが、皮脂に関係してるんじゃ?と思いきややっぱり関係あり。

 

男性ホルモンの影響で皮脂は分泌量が多くなるものの、脂っこい食べ物ばかりと食べていると、皮脂の分泌が増えると考えられています。(うさぎでの実験でも実証)

 

肉は好みますが、やっぱり脂っぽすぎる肉料理は回数を減らすべきですね(+_+)

 

 

ヘルメット

旦那の仕事はよくヘルメットをかぶる仕事なので、頭の中が蒸れやすくなってます。頭の中が蒸れると、頭皮に雑菌が繁殖・皮脂が酸化。キツイ帽子や窮屈なヘルメットは血行を悪くしてしまう…。

 

中でもやっぱり「夏場の蒸れ」は頭皮にとって最悪の環境みたいですね…。

スポンサードリンク

関連ページ

ストレスと抜け毛のメカニズムB
ストレスでの抜け毛のメカニズム。育毛奮闘記のやす子です。旦那(やす男)の薄毛・抜け毛を復活させるために、試したこと・必要だと感じたこと、失敗したこと、アドバイスをもらったことなどをつづっています。毛が生える!復活するというゴールを目指して日々奮闘中!私たちの戦いがあなたのお役に立てれば幸いです。
5-αリダクターゼと男性ホルモン抑制
抜け毛防止に男性ホルモン抑制が必要か?育毛奮闘記のやす子です。旦那(やす男)の薄毛・抜け毛を復活させるために、試したこと・必要だと感じたこと、失敗したこと、アドバイスをもらったことなどをつづっています。毛が生える!復活するというゴールを目指して日々奮闘中!私たちの戦いがあなたのお役に立てれば幸いです。